結婚したいのに彼女なし。男性に今すぐ試して欲しい4つの行動とは

結婚したいのに彼女なし。男性に今すぐ試して欲しい4つの行動とは

「長い間彼女がいない」または「今まで誰とも付き合ったことがない」という男性は、年々増加しています。

周りの友人や同僚が次々と結婚していく中で、「結婚したいのに、彼女がいない」「彼女が欲しいけれど、どうすればいいのか分からない」という悩みを持っている男性も多いのではないでしょうか。

今回はそんな男性のために、彼女を作るために今すぐにでもやるべき4つのことについてご紹介します。

男性の「彼女いない歴=年齢」は年々増加傾向に

男性の「彼女いない歴=年齢」は年々増加傾向に

明治安田総合研究所が発表しているアンケートによると、20代の未婚の男性の2人に1人は交際経験がないというデータが出ています。

20〜30 代の未婚の男女に交際経験を訊ねたところ、男性 20 代の 53.3%、30 代の 38.0%は交際経験がありませんでした。
女性の交際未経験者は、20 代で 34.0%、30 代で 25.7%であり、女性のほうが交際経験は豊富なようです。

さらに、「現在恋人がいる」という男女の割合も低下傾向にあり、20代未婚男性で恋人がいる人は5人に1人という結果になっています。

未婚の男女に「現在の交際相手の有無」について訊ねたところ、恋人がいる人は 20 代男性では 22.3%で5人に1人でした。20 代女性は 33.7%で3人に1人です。

このアンケート結果から、20〜30代の男女、特に男性は、恋愛に関して消極的になってきているということが言えるでしょう。

今彼女がいない男性は生涯未婚かもしれない

恋愛に消極的になっているということは、当然結婚に繋がるチャンスも少なくなります。

50歳になった時点での未婚の割合を意味する「50歳時未婚率(生涯未婚率)」は年々増え続けており、国立社会保障・人口問題研究所「人口統計資料集(2019)によると、2015年時点で23.37%の男性が生涯未婚とされています。

もちろん、50歳を超えてから結婚する可能性もありますが、一生独身の男性は今後も増えていくでしょう。

結婚を望まないのであれば、無理にする必要はありませんが、「結婚したいのに彼女なし」という男性は、今のままでは彼女ができない可能性のほうが高いかもしれません。

そうならないためにも、自分から積極的に行動を起こすことが大事になってきます。

彼女が欲しい男性が今すぐにやるべきこと

「行動を起こすと言っても、何をすればいいのかわからない……」そう感じる男性も多いのではないでしょうか。ここからは、彼女が欲しい男性がやるべきことをご紹介します。

習い事を始める

習い事を始める

新しく習い事を始めてみましょう。趣味と実益を兼ねているものや、前から興味があったものを選ぶと長続きしやすいです。

習い事は、男女がほぼ同じ比率で集まるものか、女性のほうが多いと思われるもののほうが、出会いも多くなります。

  • 家庭的な女性と出会う可能性が高い「料理教室」
  • 向上心が強くポジティブな女性と出会える「英会話教室」
  • 自分磨きにもなり、2人でも楽しめる可能性のある「スポーツ」

趣味に打ち込んでいるうちに、いつの間にか理想の女性に出会えた……ということも少なくありません。

<関連記事>ジムに通うのもおすすめです。体を鍛えられるだけでなく、ジムで女性に出会えるかもしれません。

友人に紹介を頼む

友人に紹介を頼む

友人や知人に「婚活中である」ことや「恋人募集中である」ということを日頃から公言するのも有効的です。「人に紹介を頼むのは恥ずかしい」と体面を気にしていると、知らないうちに出会いのチャンスを逃しているかも知れません。

知人の紹介であれば、自分に合いそうな人柄の女性を紹介してくれたり、女性にとっても安心感があるなど、メリットばかりです。もしかしたら、この方法が一番失敗が少ないかもしれません。

<関連記事>
友人に女性を紹介されたときに知っておきたい注意点も合わせてどうぞ!

出会いの場に積極的に顔を出す

出会いの場に積極的に顔を出す

婚活パーティや、街コン、合コンなど、男女が集まる出会いの場に積極的に顔を出すのもおすすめです。

婚活パーティは年齢別で参加できるものが多く、20代前半から30〜40代と幅広いため、自分の好みの女性が参加しそうなパーティを選ぶことができます。

大きな会場でお酒や軽食を楽しみながら自由に話すことができるタイプ、1対1でプロフィールを見ながら話すタイプなど、今は形式も多様に用意されています。

「大勢の人がいるところで自分から話すのが苦手……」という男性は、1対1のパーティーがいいでしょう。

ネット婚活をはじめてみる

ネット婚活をはじめてみる

「日常生活に出会いがなく、仕事も忙しくて婚活が難しい」そんな時は、ネットでの婚活も視野に入れてみましょう。

SNSやマッチングアプリで知り合って結婚に至るカップルも、今の時代珍しいものではなくなりました。「いい人がいれば結婚したい」という気持ちで気軽に始められるものから、本気で婚活をしたい人向けのものまで揃っているので、自分にあったサービスを選ぶことができます。

まずはリーズナブルに利用できるマッチングアプリや婚活サイトを試し、感触をつかむことをおすすめします。

彼女がいなくても結婚したい男性は行動あるのみ

「彼女がいる」「結婚している男性」は、自ら積極的に行動しています。今の時点で彼女がいなくても、悲観することはありません。

自分から出会いの幅を広げていけば、共に人生を歩んでいける女性は必ず見つかります。そうすれば、その後のあなたの人生は輝かしいものになるでしょう。

<関連記事>「明日は我が身?!結婚できない高齢男性の後悔」も合わせてどうぞ

この記事のライター

enishi

北海道在住、旅行と写真が趣味のライター。ジャンルを問わず新しいもの好きで、情報収集を兼ねて食べ歩くのが日々の楽しみの元雑誌編集者。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す